FC2ブログ

尻尾で見る犬の感情


犬が尻尾を立てている状態は

自信の表れや、

自分の方が上だと主張している

と書かれていることが多いようですが

***参考***
しっぽが背中側に反り返るように上がっている
→「オレサマ、イチバン!」
しっぽは高く上げれば上げるほど肛門腺があらわになるもの。肛門腺には臭いの分泌腺があり、ここを周囲にさらすということは、自分の存在と自信を強くアピールする意味があります。ちなみに巻き尾の柴犬は常にこの状態なので、他の犬の感情を刺激しやすいという説もあります。


あずきシッポ

常に尻尾が上を向いて

お尻が上向きな小豆(あずき)




小梅に対して

自分の方が上だと主張しているようには見えないので

別の意味があるのではないかと調べてみました。

***参考***
しっぽを上に向けて立たせている時
→「うれし、楽し、ヤッホー!!!」
しっぽを上に向けてピンと立たせている時は、基本的にテンションが高い状態。追いかけっこやボールを持ってくる遊びなど、楽しくて楽しくてしかたがないとき。ジャックラッセルテリアなどは、遊んでいる最中によく見られるので一目瞭然です!


小梅あずき

おそらく小豆は楽しい時やリラックスしている時の表現なのでしょう。

四六時中大好きな小梅が近くにいるので

起きている時はいつも遊びたがっています。

ただ、小豆が大きくなるにつれて

小梅に遊んでもらえなくなってきているような気がします。

あずき歯

そりゃ、どんどん成長して大きくなるし

歯が痒い小豆に毎日噛まれては

大変なんでしょう💦

いよいよ下の犬歯もグラグラです。




小梅姉さん

抜歯後の経過も良好で

ガツガツご飯を食べられるようになりました。

小梅食事

体重は6.7kg

ダイエットにも成功です!

あずき

いっぱい遊んでくれたから痩せたのかな?



6/20 本日の故事ことわざ慣用句

類は友を呼ぶ





↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ふるさとチョイス
ふるさとチョイス 山陽小野田市はコチラ
革製リードも返礼品で選べるようになりました
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply