チビ太と小梅の日々

ジャックラッセルテリアの小梅(♀)を中心に日々のつれづれ記録。

1211

小梅の初フライト 奄美旅行編  

12月に小梅の初飛行機旅行をしました。

奄美大島のペットと泊まれる宿「民宿さんごビーチ」です。

偶然知ることができ、泊まることができた、夢のビーチでした。



本当は、違う民宿を予約していたのですが、

民宿のご家族の事情で、急遽受け入れができなくなったとのことで、

奄美大島内の別のペットと泊まれる民宿を探していました。

でも、なかなかペット可の宿泊施設がなく、

どうしようか考えていたところ、

すると、最初予約していた民宿のご主人から連絡があって、

「急遽キャンセルしたのが申し訳ないので、お困りなら探します」とのこと。

それで、お願いして探してもらいました。



3つ候補を探していただき、その中から、なんとなくのイメージで、

「民宿さんごビーチ」を選んで予約しました。

とても感じのいい女将さんで、予約連絡の時に安心しました。



そして福岡空港から、奄美空港直行便に小梅も乗せて奄美へGO!

奄美大島全景図

最初は大丈夫だろうかとちょっと不安でしたが、

ぜんぜんお利口に乗れて安心しました

そういえば…チビ太の初フライトのときもそんな感じだったなぁ…

チビ太はかなり鳴いてたけど



空港に到着して、レンタカーで宿に向かいました。

宿では2泊しましたが、天気はずっとイマイチでした…

12月だから仕方ないね

大和村 国直地区

大和村の国直という場所ですが、ここはとても静かな場所でした。

さんごビーチパンフ
泊まったのは、この宿です!

マンガにも描かれたことがある宿です。

作者が宿泊されたらしいです。

マンガ1

マンガ2
タイトルもそのまま「民宿さんごビーチ」

描かれている宿の雰囲気もそのままでした

TUBE
あのTUBEもこの宿の目の前のビーチに来て、

TV番組の生放送で、サンセットライブをやったそうな…

入り口
とりあえず、民宿の看板の前で一枚

中央庭.
中庭はこんな感じで、南の島の民宿って感じのいい雰囲気です

ビーチ1
写真右側は国直集落があります。さんごビーチは一番手前。ビーチまで徒歩5秒です

ビーチ2
リードなしでも走り放題

ビーチ3
人間はすぐ疲れます(笑)

小梅ラン1
小梅は走る

小梅ラン3
走る

小梅ラン2
まだ走る

小梅ビーチで1
砂浜トレーニングで、腕周り、腰周りがひとまわり大きくなってALSOK系のBODYに磨きがかかったかも

ふくぎ並木
中 孝介 さんのアルバムジャケットにもなったフクギ並木です。

宿のすぐ裏にありました

これですな
絆歌
絆歌

食堂
食事会場はクラブハウスのような建物で

小梅食堂で1
ペットちゃん同伴OKです

夕食1
これは伊勢海老です。奄美といえども、風が強くて寒い日だったので、

晩御飯はお鍋でした。

夕食2
鍋の中に、この伊勢海老を豪快に投げ込んで食べました。

ちなみに1泊2食はひとり6800円です。(ペット無料)

アップ料金などで、伊勢海老を追加したわけではありません。



さて、奄美といえば、黒糖焼酎です。

宿泊した大和村という村の南隣に、宇検村というこれまたのんびりした村があります。

ここでは、奄美大島開運酒造という会社の、酒造工場があります。

ここ
奄美大島開運酒造

この工場の見学に行きました

代表的なお酒は「れんと」で、結構どこでも手に入るのですが、

この会社の、「FAU」という焼酎はとてもおいしいです


れんと工場1
仕込みの黒糖

れんと工場2
蒸留の工程です。おいしそうな魔法の雫がタンク内にぽたぽたと…

れんと工場3
ここは樽仕込みのお酒を長期保存する場所です。

ウィスキーみたいな焼酎「紅さんご」ができます。

最後にいろんなお酒を試飲させてもらいました

れんと工場4
これが「れんと」です。



奄美大島がご実家のお友達がわんちゃん「レミちゃん」を連れて民宿まで遊びに来てくれました。

たまたま仕事の研修で実家の奄美に帰ってきてたので、会うことができました。

なんと、この「民宿さんごビーチ」の女将さんとお知り合いということで、泊まったこともあるそうです

びっくりでした。

レミちゃんと
レミちゃんです。

レミちゃんと2
みんなで記念撮影

レミちゃんは奄美市内から車に乗って小梅に会いにきてくれました

ありがとね



天気は悪かったけど、それでも素敵な時間を過ごせて、

小梅の初フライトは大成功に終わりました

これでどこへでも旅ができそうです
スポンサーサイト

Posted on 2011/12/11 Sun. 01:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

アクセスランキング

天気予報

▲Page top